スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

母に買ってもらった思い出のゲーム

子供の頃、母親にゲームボーイが欲しいから買って!!とねだった時
毎回、毎回、断られました。



でもある日の時
突然ゲームボーイ本体を買ってくれたんです。
しかもソフト2本と一緒に


『テトリス』『ドラゴンスレイヤー外伝 眠りの王冠』

どういう意図でこの2本なのかというと
店員さんに勧められたからだそうだ。

テトリスはあまりにも
有名なので省略します。

最初はドラゴンスレイヤーにまったく手もつけずテトリスばかりやっていたんですが

段々飽きてきて
もう一本のゲーム
『ドラゴンスレイヤー外伝 眠りの王冠』をやるか!
という事になったんです。




最初はなんで『マリオ』じゃないのかと思っていたんですが。

やってみるとなかなか面白い!
アクションRPGで『聖剣伝説 外伝』風な感じ

ナイト、ハンター、ウィザード、タンクの四種類の職業から選んで
冒険するのですが

引き込まれるストーリー秀逸なBGM
(特にフィールドの曲)
あくまで当時のゲームとしてですが。


エンディングで主人公に
ドラゴンスレイヤーの称号を与えた『バルドル』彼の名前はまだ覚えています。

時々、ゲームのキャラの名前で迷った時
『バルドル』とつける時があります。


今のゲームと比べると
『う~ん』というところですが…当時はものすごく夢中になりました。




母親が買ってくれた
『ドラゴンスレイヤー外伝 眠りの王冠』と

父親がガンプラと間違って買ってくれた
マクロスのプラモデル『グラージ』
今でも忘れる事ができない物です。




…ありがとね





スポンサーサイト
カテゴリ: 思い出のゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。